98%の人が「また買いたい」と回答した白髪染めロレアルパリの実力

ロレアルパリ白髪染めは、色味も明るさも充実した豊富なカラーラインナップを誇ります。

どのカラーを選んでも満足できる髪色に染まり、まるでサロンでカラーリングしたような仕上がりを実現しました。

日本全国の10万人の人がロレアルパリ白髪染めを試し、その98%が「また買いたい」と回答しました。

その実力を試してみませんか。

ロレアルパリの白髪染めの人気の秘密

ロレアルパリ白髪染めは、クリームタイプと液状タイプがあり、どちらも3ステップからなるヘアケアが特徴です。

まず初めに、セラミド配合の下地エッセンスをなじませます。

下地エッセンスでキューティクルを整え、髪のダメージを補修します。

次に、カラーリングに使用する染毛剤に含まれているプロケラチンが髪に潤いを浸透させます。

最後に、染毛剤をしっかり洗い流しシャンプーしたあとは、コラーゲン配合のトリートメントが艶やかな髪に仕上げます。

ロレアルパリ白髪染めは、従来の白髪染めと違い、髪のダメージがほとんどありません。

また、ツンとする嫌なにおいがなく優しい香りがすることも人気の秘密です。

数回に分けて使用可能!ロレアルパリのクリームタイプ

ロレアルパリのクリームタイプの白髪染めは、やや固めのテクスチャーでしっかり染まるのが特徴です。

1剤と2剤をトレイに出して使うので1度に全部使いきる必要はなく、数回にわけて使えます

そのため、全体染めはもちろん、伸びてきた根元だけを染める部分染めに適しています。

部分染めに使用する場合は、全体の髪色に合わせてカラーを選びましょう。

しっかり染まるので、ヘアカラーをしている場合も暗めのカラーを選ぶ必要なありません。

また、クリームタイプは色ムラなくきれいに染まりやすいので、ボブくらいまでの髪の長さなら、クリームタイプがおすすめです。

たっぷり入っているので、短めの髪なら1箱でしっかり染めることができます。

ロングヘアにおすすめ!ロレアルパリの液状タイプ

ロレアルパリの液状タイプの白髪染めは、液状というよりはややゆるめのクリーム状のようなテクスチャーが特徴です。

そのため液だれすることがなく、ストレスなく使うことができます。

液状タイプは1度に全部使いきる仕様なので、全体染めに適しています。

クリークタイプと比べて髪になじませやすく、ロングヘアにはこちらがおすすめです。

ただし髪の量や長さによっては1箱では足らない場合があるので、2箱用意しておくと安心です。

黒髪も白髪も自然に染まり、色落ちしにくく、髪のダメージもほとんどありません。

また地肌にも優しいので、髪を染めるたびに地肌がピリピリ痛むという人にも安心して使っていただけます。

まるでサロン帰りのような仕上がりを、ぜひ一度試してみませんか。

効果とコストを徹底比較!白髪染め総合ランキング

▼最新おすすめ白髪染めを選びたいなら♪▼白髪染め>>白髪染め詳細情報はこちらから確認できます!<<