白髪染め専門店で白髪を染める人が増えてきた

日ごろ美容室で白髪を染めている方、自宅で白髪を染めている方がまだまだ多いようですが、ひそかに白髪染め専門店の人気が急上昇しています。

通ったことがない人にしてみれば未知の世界かもしれません。

そんな方に知っておいてもらいたい白髪染め専門店の特徴をご紹介します。

白髪染めを専門に扱うショップがある

美容室ではない白髪染め専門店

普段白髪染めをするとき、市販されている白髪染めを買って自宅で染めるか、普段通っている美容室で白髪染めをお願いする方がほとんどでしょう。

ところが最近は白髪染め専門店が誕生したことで注目を集めています。

専門知識があり、更に低価格が魅力的

美容師の資格を持ったスタッフによる白髪染めなので、専門知識のある方に担当してもらえるのが何よりの安心材料です。

おそらく白髪染め専門店の料金を見て、本当にこんな良心的な値段で白髪染めをしてくれるのか気になる方もいるようですが、一連の流れやシステムの仕組みを知ることで安心できることでしょう。

どのようなシステムで白髪染めが行われるのか

美容室ではシャンプーをしてもらったあとにカットやパーマ、白髪染めなどが行われて、最後にまたシャンプーを施して髪をセットしてもらって完了となります。

お世辞にもスピーディにすべてが終わるわけではないので、休日の午前中、休日の午後など時間をしっかり確保できるときに通う方も多いのが現状です。

人件費を極力抑えているので値段がリーズナブル

ところが白髪染め専門店は手軽さが売りです。

お店によってシステムが多少異なるものの、ほとんどの白髪染め専門店ではシャンプー台が自動になっています。

シャンプーするスタッフはいません。

そのためコストダウンが出来るのでリーズナブルな値段で白髪染めが可能となります。

美容師免許を持っているので安心

白髪染め専門店が手軽さから人気になり、各地でお店が誕生しています。

美容師さんの中にはカットが好きな方もいれば髪の毛を染める作業が好きな方もいます。

自分の得意分野を活かせるとあって白髪染め専門店で勤めたいという美容師さんも増えているのです。

スタッフは美容師免許を持っているので安心

担当するスタッフは美容師免許を持っているため、白髪染めに関する知識はもちろんあります。

髪の毛に関する知識も兼ねそろえているので悩み事を相談することも出来ます。

国で定められた法律の条件をクリアしたお店でなければ開店、営業できませんから、今現在営業しているお店はすべて安心して通うことが出来るでしょう。

あらかじめ知っておきたい白髪染め専門店のメリットとデメリット

白髪染め専門店のメリット

プロの美容師が担当

白髪を染めるのは誰でも簡単にできるようで、やはり専門知識と技術がなければきれいに仕上がりません。

人それぞれ髪質が違うので、プロによる目で実際に見て、その人に合うように仕上げてくれますから安心して通い続けることが出来ます。

忙しい方でも手軽に通える

白髪染め専門店は開始から終了まで、早いところですと45分ぐらいで仕上がります。

自分の手が汚れないだけでなく、プロが手際よく染めてくれるので色浮きの心配もありません。

子供が幼稚園や学校に行っている間に通えるのもメリットの一つでしょう。

色んなカラーの中から選べる

白髪染め専門店なので、ヘアカラー剤の種類も豊富にそろっています。

自分好みの色を見つけられるのはもちろんのこと、美容師さんが担当していますから自分の肌の色や髪の長さ、普段着ることが多い洋服の色などに合わせておすすめのカラーを選んでくれることもあります。

普段通っている美容室には自分好みのカラーが置いていないという場合は、カットは美容室で、白髪染めは専門店でお願いすると希望通りの髪の毛が手に入ることでしょう。

リーズナブルが売りの白髪染め専門店

美容室でこれまで白髪染めをしていた方は、値段がおよそ半分程度で済ませることが出来る白髪染め専門店はメリットしかないと口をそろえて答えます。

白髪染め専門店は白髪を染めることだけを目的に営業しているので、お手頃価格で白髪を染めることが出来ます。

やはりシャンプー台が自動であることや、髪の毛を乾かしたりセットするのはセルフという点が人件費を抑えることが出来て、結果的に料金をリーズナブルに出来るのでしょう。

デメリットはないのか

実際に体験した方のほとんどが、白髪を染めるならまた専門店に通いたいと答えます。

美容室でももちろんいいのですが、白髪を染めるだけでも先客がいれば待たされますし、メニューによっては待たされることも珍しくありません。

やはり料金的に白髪染め専門店はリーズナブルなので白髪が気になったらすぐに通えるのもメリットになっています。

特にデメリットはないと言えるでしょう。

白髪染め専門店と自宅染めはどちらがいいか

白髪染め専門店の特徴

リーズナブルな値段で提供している白髪染め専門店は多く、相場は全体染めが2500円前後、根本染めが2000円前後、部分染めが1000円前後に設定しているお店が多いです。

おそらく普段美容室で白髪染めをしている方から見ればずいぶんお得な値段で白髪染めをしてくれると驚いているのではないでしょうか。

一度全体を綺麗に染めてから、白髪が目立つようになってきたら根本染め、部分染めをお願いすると白髪で老けて見られたり、だらしない印象を与えることがなくなります。

時間は早くて40分程度で、多くは1時間以内で終わるところがほとんどです。

部屋も汚れず、白髪染めは綺麗に、価格も安い

美容室と違いシャワー台は自動ですし、ブローも自分で出来るため効率よくすべてが進められます。

買い物前にちょっと白髪を染めにいくという手軽さは白髪染め専門店の魅力かもしれません。

そして美容師さんによる白髪染めは何より安心材料のひとつになりますし、プロによる白髪染めですから色浮きなどの心配もありません。

美容師の資格を持った方たちによって白髪を染めてもらえるので、髪質に合わせて上手に白髪が染まっていきます。

自宅染めと違って部屋や洋服、タオルなどが汚れないのもメリットのひとつではないでしょうか。

自宅染めの特徴

白髪染め専門店と比較すれば、市販されている白髪染めを買うだけでいいので値段は自宅染めに軍配があがるでしょう。

時間もわざわざお店に出向かなくてもいいわけですから、子供が寝静まった後にそっと白髪を染めることも可能です。

手軽さを比較した場合、何に手軽さを感じるかによって人それぞれかもしれません。

家から出なくて良いけれど、後片付けと綺麗に染まるかどうか…

わざわざ出向かなくてもいいことをメリットととらえれば自宅染めに手軽さを感じるでしょう。

市販の白髪染めを買わなくても良いことがメリットなら白髪染め専門店に軍配があがるでしょう。

自宅で白髪染めをする場合、やっぱり気になるのは色浮きです。

自分で自分の頭部を直接見ることは出来ませんから、うまくできなければ色浮きの心配もありますし、塗り残しの心配も捨てきれません。

部屋が汚れないように準備を整えるのも少し面倒に感じることもあります。

どちらが自分に合っているか

白髪染め専門店にも自宅染めにも、それぞれメリットもデメリットもあります。

どちらかにこだわらず、その時の状況に合わせて使い分けるという方法を実践している方も少なくありません。

事情があって家を空けられない場合は自宅染めを、ちょっと時間にゆとりがあるときは白髪染め専門店、と使い分けると白髪染めのことで悩むことが減るかもしれません。

効果とコストを徹底比較!白髪染め総合ランキング

▼最新おすすめ白髪染めを選びたいなら♪▼白髪染め>>白髪染め詳細情報はこちらから確認できます!<<